年齢に関係なく筋トレには効果があることが判明

筋トレも超高齢化社会?

ウエイトトレーニングが筋肉の量を増やし力を強くすることはよく知られていますが、それが「85歳を超える高齢者の場合も例外ではない」としたらなかなかの驚きですよね。

年齢に関係なく筋トレには効果があることが判明

平均年齢86.9歳という高齢者グループ26名を対象として今回の研究は行われました。

研究の内容としては、週三回のウエイトトレーニングを12週間にわたっておこなうもので、比較のためにトレーニングをしていないグループも用意されました。
そしてトレーニング期間中は、どちらのグループにもプロテインが与えられました。

出典:WorkoutLabs

結果、トレーニングをしていないグループには変化が見られなかったのに対し、ウエイトトレーニングを行ったグループは太ももの表面積が1.5cm2増え、最大筋力は10~15%増える結果[1]
さらに驚くべきは、レッグエクステンションの1RMの重量(足を伸ばす運動で、1回だけしか行うことのできない重さ)が91%も伸びていたこと。

まとめ

この研究から言えるのは、何歳になっても筋肉さんは努力を裏切らないってことですね。

歳をとっても遠慮なくトレーニングにはげむことにしましょう。

さとすきー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク