プロテインは筋トレ直後と寝る前なんて嘘!タイミングは適当でいいぞっ

「プロテインを摂るタイミング」

これってトレーニングをしていると、意外と悩むポイントではないでしょうか?
一般的にベストなタイミングは「寝る直前」だとか「朝起きてすぐ」だとか言われてます。
でも最新の調査によると、プロテインを摂るタイミングには

「そんなに神経質になる必要がない」

ことが分かりましたよ。

プロテインは寝る前なんて嘘!タイミングは適当でいいぞっ

今回の研究は被験者に「体重1kgあたり1.1g」のタンパク質を「8週間」摂ってもらう形で行われました[1]
被験者は2つのグループに分けられ、1つ目のグループは「3食で均等」に、2つ目のグループは「朝15%/昼20%/夜65%」という割合でタンパク質を摂取してもらい、2つのグループに何らかの差が出るのかを調査しました。
どちらのグループもタンパク質の摂取量は同じです。

結果はと言うと・・・、タンパク質の摂りかたが異なっていても、除脂肪体重、筋力、その他指標に差は見られませんでした。
「20時間という時間の枠」で見て、体内で行われたプロテイン合成、プロテイン分解に差がないことが理由らしく、極端に言えば「筋トレして20時間以内に必要なタンパク質(栄養補助食品としてのプロテイン含む)を摂っておけばOK」ということになります。

まとめ

筋トレ後のプロテインのタイミングに「そこまで神経質になる必要はない」のは朗報ですね。
ただし、トレーニング中のパフォーマンスを上げたり、疲労回復を早めるために、こまめにBCAAを摂ったほうがいいのには変わりがないようですよ。

さとすきー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク