Google Adsense まだ2次審査に通らない? 確認用コードの張り方

ネットで検索するとGoogle Adsenseの審査には

1次と2次があると記載されてることが多いですね。

Googleは1次、2次という表現を使っておらず、

僕は実際の正確な手順に悩みました。

2016年9月10日時点で僕が経験した限りでは、

Google Adsenseの利用開始の流れは以下でした。

  1. ウェブサイト審査の申請
  2. ウェブサイト審査完了
  3. 確認用コードをサイトに張り付け
  4. 確認用コードの確認完了
  5. 広告掲載開始

上記2の「ウェブサイト審査完了」が無事に終わると、

確認用コードを自身のサイトに張り付けるよう

Googleから連絡がありました。

このステップは申請したサイトが

Adsenseのポリシーに準拠していることを

確認するためのものらしく、

通常1日以内に確認が完了すると書いてありました。

ちなみに確認用のコードは

広告用コードとは違います。

僕はその確認用コードの張り付け位置を間違えたので、

待てど暮らせど確認が完了せず・・・

すごく時間がかかってしまいました。

今後、二の轍を踏まないように

確認用コードの張り付け位置を備忘録的に

メモしておきます。

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%81%ae%e7%b7%a8%e9%9b%86-%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%99%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b6%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80-wordpress

ダッシュボード=>外観=>テーマの編集、と進み

テーマヘッダーという項目を右側の一覧から選びます。

コードを張り付ける場所は、

<head>タグの直後です。

僕はこれをウィジェットに張り付けていたため、

いつまでも確認が完了しませんでした。

それではよいAdsenseライフを!

さとすき

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク