あなたがDell Inspiron 11 3000を購入する前に

ノートパソコン

もしDell Inspiron 11 3000を検討しているのなら、

ASUS VivoBook E200HA-8350も購入前にチェックしておきましょう。

body-splendid

Dell Inspiron 11 3000(以降Inspiron 11)は、どちらも破格のコストパフォーマンスを持つノートパソコンで、現在市場にあるエントリーパソコンでもっとも魅力的なモデルと言えるでしょう。僕もそう思っています。いまだにそう思います。

しかし、僕はこの「Inspiron 11」と「ASUS VivoBook E200HA-8350(以降E200HA)」を比較して、最終的にE200HAを購入したのです。

 

なにが決め手だったのか

Insprion 11、E200HAともに11インチのノートパソコンであり、価格帯も3万円台中盤でほぼ同じ。

スペック的にはPentiumのCPUとSSDを搭載するInsprion 11がややリードし、軽さとサイズでE200HAが上回るイメージでしょうか。

僕も基本的にはスペックおたくなので、通常であればInspiron 11を選択するところです。

それなのになぜE200HAにしたのでしょうか。

 

E200HAは軽い

mc_img_01

出典:UCC

E200HAは980gしかなく、1.2kgのInspironより缶コーヒー1本分軽いのです。

これは2㎏近辺の200gではなく、1kg近辺の200gってけっこう違います。

20%相当ですから(キッパリ)

気軽に持ち運ぶ際の精神的負担がぜんぜん違うんです。

 

そしてもう一つ理由があります。

 

E200HAはデザインがいい

body-performance

Insprionのデザイン、カラーもポップで好印象ですけどね。

ただ30代も後半の僕には、合わないかなと思ってしまいます。

想像してください。

30代後半の男がスタバ(いやタリーズでもいいけど)で、

ひとりホワイトやレッドのポップなノートパソコンを開いて

真剣に作業している。

そして、その男と「ちらっと」眼が合う。きゃー(笑)

 

むむむ、控えめに言って、それちょっとそれ近寄りがたい雰囲気がありますよ。

いやちょっと自意識過剰でした、すみません。

ただまじめな話、デザインは毎日のように目にするものですので、

どちらを購入するにせよ事前によーく確認しておきましょう。

(Inspiron 11は受注生産なので確認できなかったりするので注意・・・)

 

 

液晶は

どちらもIPSではないですし、大差ないかと思ってました。

しかーし、見比べるとE200HAのほうが優れてます。

E200HAに「ASUS Tru2Life テクノロジー」が搭載されているから、かどうかは分かりませんけど。

僕だけが勝手にそう思っているのかと思いきや、

価格コムのレビューでInspiron 11の液晶を酷評している方がいらっしゃいましたので、少なからずそういう事実はあるようです。

 

まとめ

どちらを選んでも幸せになれると思います。

デザインと軽さを重視するなら

E200HAのほうがちょびっとだけ多く幸せになれると思います。

 

さとすき

 

関連記事

3万円ノートパソコンの王道 Dell Inspiron 11 3000とASUS VivoBook E200HA-8350の比較
3万円ノートパソコンの大本命であるDellとASUSを比較しています。これを読んで後悔のない買い物をしよう。僕はASUSを買ったんだけどね。
11型ノートパソコンの作業・運用が10倍はかどるアイテム5選!
コンパクトさと軽量さで仕事に遊びに大活躍するのが11型のノートパソコン。そんな11型ノートパソコンを超絶コスパで超絶快適にするアイテムを当記事では紹介しています。一度試してみると、手放せないものばかりです。
3万円ノートパソコンで知っておくべきこと!購入1か月後のリアルなレビュー&評価
購入して約1か月が経ったASUS VivoBook E200HA-8350の詳細レビュー&評価。一か月使い込んでなにを感じたのか、購入を検討している人は何に気を付けるべきか、が分かる記事になっています。Windowsのアップデートをうまくやりくりできれば、最高のパートナーになると思います。

 

スポンサーリンク

コメント