SIMフリー「ASUS ZenFone 3」のレビュー&評価 予算3万円なら鉄板

過去に以下の記事で購入検討をしていたASUS Zenfone 3。

SIMフリースマホ ASUS ZenFone 3のお買い得感がおそろしく高い件
調べれば調べるほどASUS ZenFone 3のお買い得感はおかしい。この価格帯の他機種ではまったく勝負にならない。 エイスー...

参考:ASUS ZenFone 3 情報局

とうとうebayで買ってしまいました~

img_1058

世間は発売されたばかりのiPhone 7で賑わってるみたいですが、全然うらやましくなんかありませんよ(本当か!?)

僕もこれまでiPhone 6 Plusのユーザーだったので、今度のiPhone 7がこれまで以上に優れたモデルになるであろうことに、なんの疑問も持っていません。

「iPhone 7」レビュー、360度どこから見ても真っ黒な「ジェットブラック」をチェック

それにしてもASUS ZenFone 3のコスパが良すぎるということで、新型iPhone 7 Plusとこれまで使っていたiPhone 6 Plusを比較対象としながら、ASUS ZenFone 3 (5.5インチ版)の良さに触れてみます。(購入したのはZenFone 3の5.2インチ版ですけどiPhone 7Plusは5.5インチなので・・・)

ASUS ZenFone 3 と iPhone 7 Plus の比較

サイズと重量

Asus ZenFone 3 (ZE552KL) Apple iPhone 7 Plus Apple iPhone 6 Plus
Dimensions (mm) 152.50 x 77.30 x 7.60 158.20 x 77.90 x 7.30 158.10 x 77.80 x 7.10
Weight (g) 155 188 172

これはこの3機種とも近いものがありますね。特筆すべきはZenFone 3の全長と重量でしょう。

画面サイズ自体は3機種とも5.5インチで同じですが、ZenFone 3は画面サイズに対して本体サイズが小さい!画面の周りにある無駄な部分が少ないということですね。

印象はiPhone 7 Plusとそれほど変わりませんが(汗)

img_1060

また重量はZenFone 3がiPhone 7 Plusに対して33g軽くなっています。これはスマートフォンの重量差としては「うわ、けっこう違うわこれ」というレベルであるかと。

CPUとか

Asus ZenFone 3 (ZE552KL) Apple iPhone 7 Plus Apple iPhone 6 Plus
Processor 2GHz octa-core 2.33GHz quad-core dual-core
Processor make Qualcomm Snapdragon 625 Apple A10 Fusion Apple A8
RAM 4GB 3GB 1GB

CPUとメモリを見てみます。CPUはクロックスピードでiPhone 7 Plusが勝つものの、コア数ではZenFone 3が有利。

ただし、処理スピードを数値化するAntutuベンチマークではiPhone 7 Plusが現在販売されている機種の中でのベストスコアを記録しているようです。(ZenFone 3は同じ条件で比較しているソースを見つけられなかったため、今回は記載しません)

続いてメモリは、ZenFone 3が4GBでiPhone 7 Plusの3GBを上回る。メモリが1GBしかなかったiPhone 6 Plusから、メモリが4GBあるZenfone 3に乗り換えてすぐに気付いたことは、Chromeのページの再読み込み直しが減ったことですね。

Chromeのタブの切り替えの度に、ページを再読み込みするのってちょっとストレスになっていたので、何気に快適さが増しています。

そもそも、これまで1週間ほどZenFone 3を使用していて、動作に対する不満はまったくないんですけれども。

カメラ性能

Asus ZenFone 3 (ZE552KL) Apple iPhone 7 Plus Apple iPhone 6 Plus
Rear camera 16-megapixel 12-megapixel 8-megapixel
Front camera 8-megapixel 7-megapixel 1.2-megapixel
Aperture size F2.0 F1.8/F2.8 F2.2

この表に記載のデータだけではざっくりとしかカメラ性能が分かりませんが、F値で見るとiPhone 7 PlusがF1.8とかなり明るいレンズを採用してますね。画素数ではZenFoneが1,600万画素でiPhone 7 Plusを上回ります。

iPhone7 Plusのウリは、レンズをデュアルレンズとすることで、2種類の画角(35mm換算で28mm/56mmの焦点距離)を手に入れたこと。望遠側レンズは2倍の光学ズーム特性となってます。ただしこちらの望遠レンズはF2.8と少し暗く、手振れ補正もないみたい。手振れ補正は望遠撮影時こそ効果を発揮するんですけどね。また、レンズが暗いので夜間の望遠撮影もあまり期待できないですね。

一方、ZenFone 3はシンプルなF2.0のレンズで、iPhone 7より広角な23mmの焦点距離を持ってます。広角レンズは写真に収められる視界が広く、その場の雰囲気を切り取るのに向いているので、携帯電話に向いています。おまけにZenFone 3は手振れ補正のスペックが高く、4軸光学手ブレ補正、3軸電子手ブレ補正。

加えてZenFone 3は0.03秒超高速AFを搭載しているので、「さっと出してさっと撮る」という用途には非常に向いてますね。

最後に

なんかiPhone 7 PlusとZenFone 3があたかもライバルかのように比較してしまいました。

3万円台中盤のZenFone 3に対し、iPhone 7 Plusは10万円近くの価格設定。携帯電話市場におけるエントリーモデルとハイエンドモデルを比較しているようなものです。

価格コム iPhone 7 Plus 32GB SIMフリー

SIMフリー ASUS ZenFone 3 ZE552KL 4GB 64GB ブラック-Black 4G LTE (5.5inch/Full HD/Android 6.0/Qualcomm Snapdragon 625/2.0Ghz)ブラック 海外正規品 [並行輸入品]

その価格差にもかかわらず、ZenFone 3が健闘しているのは明らかですが、さらにZenFone 3はDSDS(デュアルシムデュアルスタンバイ)対応。海外で現地のSIMを利用して通話料金を激減させたり、日本国内利用でもデータと音声でSIMを使い分けたりすることで月額料金を大幅に削減できたりと、使い勝手の良さが光ります。

ASUSは台湾メーカーですが、今回ZenFone 3を手に入れて、質感がきわめて高いことには驚きました。iPhone 6から乗り換えても違和感がないのですから・・・

消費者としては高品質でリーズナブルな選択肢が増えてうれしい限りですね。

参考:ASUS ZenFone 3 情報局

さとすき

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] SIMフリー 「ASUS ZenFone 3」のレビュー&評価 3万円なのにクオリティ高すぎ […]