SIMフリースマホ おすすめ3機種を比較してみた

SIMフリースマホを比較しているサイトでのランキングって、実際の市場動向をあまり反映していません。なぜならメーカーやアフィリエイターのマーケティング技法によって操作されているから。

結果、売れている商品でなく、売り手が売りたい商品が上位にランキングされています。これは正しい情報を基に判断をしたいユーザーにとって不幸なことなので、ユーザー視点で本当に良いSIMフリースマホはどれなのかをまとめてみます。

良いSIMフリースマホとは?

・メーカーが大きな予算を使って広告・宣伝しているもの

・家電量販店でやたらとオススメされるもの

・MNO(ドコモとか)が通信契約とセット販売しているもの

上記の3つは残念ながらどれも不正解でしょう。

市場(ユーザー)は正直です。本当に人気のある(=多くの人に選ばれる)ものは良いスマートフォンである可能性が高いです。

SIMフリースマホは日本だけでなく全世界で販売されている商品ですので、世界での販売動向を見ると本当に人気のあるSIMフリースマホが見えてきます。
クリックで拡大します↓
Amazon Best Sellers Best Unlocked Cell Phones

画像はUSアマゾンの例ですが、日本だと上位にランキングされがちな日本製のスマートフォンはまったく見られません。日本で圧倒的人気を誇るiPhoneでさえ10位にも入れません。

日本では手に入りづらい現地の格安スマホが候補に入っていますので、日本でまったく状況が同じかと言われるとそうではありません。しかし、操作された順位とそうでない順位とで、違いがあるのは見えてきます。

でオススメは?

海外でも人気の高いこちらの3つのモデルです。価格と性能のバランスが取れた3万円程度の中級機種ですね。

  • ASUS ZenFone 3

参考情報:ASUS ZenFone 3 情報局

  • Moto G4 Plus

  • Huawei P9 lite

これら3機種であればスペック的にどれを選んでも問題ないと思います。デザインでZenFone 3が頭一つ抜け出しているでしょうか。

Zenfone 3とG4 PlusはSIMカード用のスロットが2つあり、1台で2つの番号を持つこともできます。いわゆるDSDS(デュアルシムデュアルスタンバイ)ですね。

P9 liteの海外版はDSDS対応のものがありますが、日本に正規輸入されているものは対応していないようです。

詳しいスペック比較はこちらで行えます。

番外編

僕も当初は上記3つの中級機種から選ぶ予定でしたが、P9 liteの上位版にあたるP9を知ってからはこちらも候補に入れています。上を見るときりがないのは分かっているんですけどね。

  • Huawei P9

さとすき

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク