コメダ珈琲が鞘ヶ谷@北九州にも!どんな場所なん?

今日はすごくローカルなコメダ珈琲ネタです。

福岡の実家に帰省しているんだけども、パソコンでサクッと作業できる場所を探していたら、近くにコメダ珈琲がオープンしていることに気付いたんですね。
これまでも訪れる街の先々でお世話になりまくっているコメダ珈琲。

これは行ってみないといけません。

その名もコメダ珈琲北九州鞘ヶ谷店。

http://www.komeda.co.jp/search/shopdetail.php?id=792

温かみを感じさせる外観ですね。
ご覧の通りまだ新しい。

実はもともと、グーグルマップでは間違った位置に表示されていたため、結構探しました。
現在はグーグルマップも修正されています。
auショップの隣ですね。
ちなみにオープンは2016年12月10日だったらしい。

なかなかお洒落な作りになっている

これは店舗入口に続く通路。なかなかにお洒落ではないですか。

店内は暖色系のライトや家具を配置しくつろげる空間

これはどこのコメダ珈琲にも言えることですが、木製の内装や座り心地の良いソファで、とってもくつろげる店内になってます。コメダのテーマソングも流れてます(笑)

スターバックスのような海外っぽいお洒落さはないですが、居心地の良さならコメダ珈琲の方が上だと感じます。長時間いたくなります。というかいつも長時間います。

ちなみに午前11時までだと、ドリンクを頼めばトーストとゆで卵(もしくは玉子ペースト)が付いてきますのでお得ですよ。

また、コメダ珈琲ではアイスコーヒーに最初から甘いシロップが入っているので、ブラック好きの方は「甘味抜きで!」と伝えるのを忘れないようにしましょう。

全席ではないが電源がある

やはりパソコンを使う身としては電源の有無は大きいんですよね。

このコメダ珈琲北九州鞘ヶ谷店は全席ではないが、電源を備えてる。

ただ、どの席に電源があるかを席を選ぶときに見て回らないといけないのがネック。店員さんもどの席に電源があるのかは、まだ正確には把握してないみたい。

Wi-Fiはコメダの無料Wi-Fiが使える。

これはありがたいです。
ただし、1時間おきにブラウザの再認証ページが強制的に開くので、ブラウザで作りかけの文書など、作業途中のものが消えてしまわないようにご注意を。

まとめ:やっぱりコメダ珈琲は居心地が良い

総評、それはコメダ珈琲は居心地が良いということ。ドリンクは最低でも400円を超えるので、スタバやタリーズより高い。
ただ、席に座ってじっくり作業できることを考えると、納得できる価格設定じゃないかな、と思います。

ゆったりとした店舗の作りとお客さんの回転率の低さで、コメダ珈琲はスペース効率というか、店舗面積当たりの収益率は低そうに見える。
ただし、常に混みあっている店内や地元のリピーター客が多いところを見ると、ここのところ全国的に店舗数を伸ばしているのもうなづける。

と、最後はこの鞘ヶ谷店と関係ない話題になってしまったけど、今日は実家帰省中に作業がしやすい場所を見つけることができて嬉しい。

ちなみにこれら書籍によると、私はコメダ戦略に完全にやられているようですね。

と言いつつ、また来たいと思います。

さとすきー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク